其故(読み)それゆえ

精選版 日本国語大辞典「其故」の解説

それ‐ゆえ ‥ゆゑ【其故】

接続〙 前の事柄の当然の結果として後の事柄が起こることを示す。それであるから。だから。それゆえに。
※林葉集(1178)恋「それゆへと思はぬ旅の詠めをもいかにかくやはさのみ疑ふ」
浮世草子・好色一代女(1686)四「第一内かたは(りんき)ふかし面屋(おもや)若い衆と物云事も嫌ひふなり。それゆへ人のらしきまでもなし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android