内閣総理大臣補佐官(読み)ないかくそうりだいじんほさかん(英語表記)special advisor to the prime minister

知恵蔵の解説

内閣総理大臣補佐官

首相の直接補佐体制を強化するために設けられた特別職。特命事項を担当する。首相側近の政治家が任命されてきた。内閣法第19条は、補佐官の定数を3人としてきたが、2001年からの中央省庁体制のもとでは、定数上限が5人に引き上げられた。

(新藤宗幸 千葉大学法経学部教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android