写真共有サービス(読み)しゃしんきょうゆうさーびす

デジタル大辞泉の解説

しゃしんきょうゆう‐サービス〔シヤシンキヨウイウ‐〕【写真共有サービス】

インターネット上にアップロードした写真を、特定の知り合いと共有・閲覧したり、ブログやSNSなどを通じて公開したりできるサービスまたはウェブサイト総称。動画を扱えたり、スマートホンで撮影した写真をサイト上で編集したり、ネット上でプリントの注文をしたりできるサービスもある。写真共有サイト画像共有サービス画像共有サイト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

写真共有サービスの関連情報