コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冷陰極放出 レイインキョクホウシュツ

3件 の用語解説(冷陰極放出の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

れいいんきょく‐ほうしゅつ〔‐ハウシユツ〕【冷陰極放出】

電界放出

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

冷陰極放出
れいいんきょくほうしゅつ

アーク放電や真空形の電子装置において、冷たい陰極から電子が放出されることをいう。グロー放電の冷陰極動作または冷陰極放電とは区別される。冷陰極放出の機構についてはかならずしも明らかでないが、一般に強力な電界により電子が引き出される電界放出であるとされている。陰極直前の電界が局所的に106~107V/cm以上になると金属表面から電界により電子が引き出されることが証明できるし、電極形態によってはこのような高電界もかかりうることも証明されている。電界放出による冷陰極放出は、一部の電子顕微鏡の電子源に応用されており、画像表示装置への応用も検討されている。また水銀整流器の水銀だめや放電加工機の陰極動作は冷陰極放出であり、電界放出とされている。[東 忠利]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone