コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水銀整流器 すいぎんせいりゅうきmercury-vapor rectifier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水銀整流器
すいぎんせいりゅうき
mercury-vapor rectifier

水銀蒸気中でのアーク放電を使った整流器。真空容器の底の水銀溜りを一方の電極とし,鉄または炭素の電極との間でアーク放電を行わせる。電流は水銀溜りが負の電位のときだけ流れ,整流が行われる。他に放電開始のための補助的電極がある。比較的大容量の整流器として使われる。最近は SCRなど電力用の半導体整流器の進出で,使用分野がせばめられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

水銀整流器【すいぎんせいりゅうき】

水銀アークの整流作用を利用した整流器で,真空中で水銀を陰極として放電させる。電流が逆に流れようとすると陰極点(水銀上での電極点)が消滅してアーク放電が消えるので一方向のみに流れる。
→関連項目インバーター放電管

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

すいぎんせいりゅうき【水銀整流器】

低圧の水銀蒸気中で発生するアーク放電を利用して整流作用を行う機器。気密容器の中に水銀陰極と黒鉛または水銀陽極を封入したもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

水銀整流器
すいぎんせいりゅうき
mercury arc rectifier

高真空の槽内において、水銀蒸気中のアーク放電を利用して整流を行う整流器。高真空にしたガラス槽または鉄槽内に陰極として水銀を置き、槽内に水銀アークを発生させておいて陽極・陰極間に交流電圧を加えると、陽極電圧が正の期間だけ電流が流れるという性質を利用したもの。格子という第三の電極を槽内に設けておき、これに与える電位を陰極に対し負にしておくと、陽極の電位が正でも電流は流れないが、格子電位を正にすればただちに電流が流れるようになる。このような機能をもつ水銀整流器を格子付き水銀整流器といい、かつては電気鉄道などの大電力用整流器の主流であったが、1960年代以降はほとんど使われていない。現在はダイオード(シリコン整流器)やサイリスタ整流器などのパワーエレクトロニクスが使われている。[磯部直吉・森本雅之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

水銀整流器の関連キーワード回転変流機電気機関車インバータ冷陰極放出直流送電整流管変換機黒鉛低圧

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android