出入国管理インテリジェンスセンター(読み)シュツニュウコクカンリインテリジェンスセンター

デジタル大辞泉の解説

しゅつにゅうこくかんり‐インテリジェンスセンター〔シユツニフコククワンリ‐〕【出入国管理インテリジェンス・センター】

出入国管理に関する情報収集・分析を一元化し、水際対策不法滞在・偽装滞在対策を強化することを目的に、入国管理局内に設立された組織。平成27年(2015)10月発足。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android