コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出入国管理 しゅつにゅうこくかんり immigration

翻訳|immigration

2件 の用語解説(出入国管理の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

出入国管理
しゅつにゅうこくかんり
immigration

外国人の自国領域内への入国,上陸,在留,出国ならびに自国民の出国および帰国に関する国家の管理。日本では出入国管理及び難民認定法がこれらについて規定し,法務省入国管理局,地方入国管理局がその事務を所掌する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゅつにゅうこくかんり【出入国管理】

国境を出入りするすべての人の出入国を規律する制度。国民も外国人も,その対象となる。やや広義では,在留外国人の管理を含む。国家の独立と主権は,国際社会成立の前提であるから,国境管理ないし外国がかかわる事項の管理は,国家の対外権の行使によって自由に規律することができるというのが,国際法上の原則である。出入国管理が問題になるのは,近代国家による国際社会が形成されてからである。それ以前は,人々は土地に縛りつけられ,国民の国内における居住・移転の自由さえ保障されていなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

出入国管理の関連キーワード入国管理法勝手口木戸口出入国出入り口出入り子御出入り出入港税出入国管理令ガス遮断性

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

出入国管理の関連情報