出羽守(読み)デワノカミ

デジタル大辞泉「出羽守」の解説

でわ‐の‐かみ〔では‐〕【出羽守】

出羽国長官
《連語「では」と「出羽」をかけて》「海外では」「他業界では」のように、何かにつけて他者の例を引き合いに出して語る人のこと。多くは揶揄(やゆ)の気持ちをこめていう。→ではのかみ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

かにの日

6月22日。JRI株式会社かに道楽が制定。同社が経営するカニ料理店「かに道楽」でキャンペーンを実施する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android