出荷(読み)しゅっか

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

出荷

製品ないし商品が、自社から顧客や市場(しじょう)に向かって出ること。倉庫から品物を搬出することを出庫といい、この場合の搬出先は顧客以外に、自社の店頭、営業所、他の倉庫の場合もある。 その会社が売上計上基準に出荷基準を採用している場合は、出荷と同時に売上が計上される。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅっ‐か【出荷】

[名](スル)荷を積み出すこと。特に、商品を市場に出すこと。「全国各地へ出荷する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅっか【出荷】

( 名 ) スル
商品を市場へ出すこと。
荷物を積み出すこと。 「初荷を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出荷の関連情報