コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出願の単一性

1件 の用語解説(出願の単一性の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

出願の単一性

出願の単一性」とは、特許出願時における、複数の請求項を記載する上での原則を指す。2つ以上の発明に以下に示す関係がある際に、「出願の単一性」が認められ、特許出願をまとめることができる。1、産業上の利用分野、及び解決しようとする課題が同一である場合2、産業上の利用分野、及び発明事項の主要部が同一である場合3、特定発明が物の発明である場合に、その物を生産したり、使用したり、取り扱ったりする場合4、特定発明が方法の発明である場合に、実施に直接使用するもの

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

出願の単一性の関連キーワード外国語書面出願共同出願国内優先権出願審査請求出願人出願の変更特許ファミリー優先日NRIPPMPCT条約に基づく特許出願

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone