コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切断肢再接着術 せつだんしさいせっちゃくじゅつreplantation of limbs and digits

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

切断肢再接着術
せつだんしさいせっちゃくじゅつ
replantation of limbs and digits

完全または不完全に切断され,末梢への血行がまったく遮断された四肢に対し,手術用顕微鏡を用いて,主として血管,神経を縫合し,血流を再開通させて,生着させる手術をいう。この手術は,管径が 1mm前後の動静脈を縫合するので,技術的に困難を伴い,特殊な器具も必要であるが,最近は各国で急速に進歩し,成功率がかなり高くなってきている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

切断肢再接着術の関連キーワード切断肢

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android