コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

制限戦略核戦争 せいげんせんりゃくかくせんそうlimited strategic nuclear war

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

制限戦略核戦争
せいげんせんりゃくかくせんそう
limited strategic nuclear war

核戦略用語。敵の本土に対して核攻撃を加えつつ,目標,弾頭の威力にみずから制限を課し,戦闘と並行して和平交渉を行おうというもの。 R.マクナマラの管制された対兵力戦略や J.シュレジンジャー目標選択戦略などはこの考え方に基づく。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android