コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刺椿象・刺亀虫 さしがめ

大辞林 第三版の解説

さしがめ【刺椿象・刺亀虫】

カメムシ目サシガメ科の昆虫の総称。体は扁平でやや細く、頭部は円筒状で複眼が突出する。口吻は湾曲して先端がとがる。多くは昆虫を捕らえて吸血するので害虫の天敵となるが、人血を吸うものもある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

刺椿象・刺亀虫の関連キーワード天敵総称頭部先端害虫吸血昆虫口吻複眼人血