剣気褌脱(読み)けんきこだつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

剣気褌脱
けんきこだつ

雅楽のなかの唐楽の曲名。元来西域地方に興った散楽の一つで,舞を伴っていたが,今日は管弦の合奏としてのみ行われる。盤渉調 (ばんしきちょう。主音ロ) に属するが,ロ音よりは嬰ヘ音が頻繁に使われ,旋律的にも特異な曲。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android