コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剣玉(拳玉) けんだま

世界大百科事典 第2版の解説

けんだま【剣玉(拳玉)】

世界的によく知られている木製玩具。15cmほどの棒の先端をのような形にとがらせ,他の端は小さな皿型にくぼみをつけ,棒には底に穴のあいた木球をひもで結びつけてある。そのひもを振って反動をつけながら,球を剣のさきにさしたり,皿に入れたりして遊ぶ。発祥は中国といわれる。16世紀ころからヨーロッパにも,これに似たカップ・アンド・ボールという遊戯具があった。明治初年に日本で学制が布かれたころ,これが一種の教育玩具として紹介されたことがあるが,日本には江戸時代すでに中国から渡来していた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

剣玉(拳玉)の関連キーワードカップ・アンド・ボール

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android