十字形(読み)じゅうじけい

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅうじ‐けい ジフジ‥【十字形】

〘名〙
① 十の字のような形。じゅうじがた。〔和蘭字彙(1855‐58)〕
※雪中梅(1886)〈末広鉄腸〉上「二層楼四方に張出して十字形を為し」
② 四枚の花弁からなる花の総称。〔博物図教授法(1876‐77)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十字形の関連情報