コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発祥 ハッショウ

デジタル大辞泉の解説

はっ‐しょう〔‐シヤウ〕【発祥】

[名](スル)
天命を受けて天子となるめでたいしるしが現れること。帝王やその祖先が生まれ出ること。
物事が起こり現れること。「オリンピックの発祥した地」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はっしょう【発祥】

( 名 ) スル
〔詩経 商頌、長発〕 天子となるめでたいしるしがあらわれること。
物事が起こりあらわれること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

発祥の関連キーワードニューオーリンズ・ジャズ[New Orleans jazz]クリスピー・クリーム・ドーナツ北海道二海郡八雲町宮園町東京都千代田区神田須田町千葉県八千代市八千代台西神奈川県横浜市中区花咲町北海道茅部郡森町港町北海道帯広市東九条南兵庫県西宮市久保町ドーナッツプラント朝日新聞社杯競輪祭ヘイトアシュベリーディッピン・ドッツ三重県松阪市本町富山県魚津市吉島ウエスタンブーツ大阪府高槻市柱本富山県魚津市本町新潟県上越市大貫三重県津市産品

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発祥の関連情報