コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割(り)算 ワリザン

デジタル大辞泉の解説

わり‐ざん【割(り)算】

[名](スル)ある数が他の数の何倍であるかを求める計算。除法。⇔掛け算

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

割(り)算の関連キーワード二一天作の五ボーデの法則ドント式橋本正数そろばん毛利重能吉田光由塵劫記割算書算用記竪亥録比重瓶除法珠算九九和算

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android