加圧冷却

栄養・生化学辞典の解説

加圧冷却

 差圧予冷ともいう.缶詰やレトルト食品を加圧加熱して滅菌したあと冷却する工程で,一気に圧力を下げると,内容物や内部の空気などが膨張して事故を起こす.その際,加圧空気や加圧水で圧力を加えつつ冷却することで,障害を取り除くことができる.この方法.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android