労働者健康保持増進サービス機関(読み)ろうどうしゃけんこうほじぞうしんサービスきかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

労働者健康保持増進サービス機関
ろうどうしゃけんこうほじぞうしんサービスきかん

厚生労働省が推進するトータルヘルス・プロモーション・プラン THPでは,心とからだの状態をチェックする健康測定を実施し,その結果に基づいて,運動指導,保健指導,栄養指導,心理指導を行なうことになっている。そのために,産業医ヘルスケア・トレーナー,ヘルスケア・リーダー,産業保健指導者,産業栄養指導者,心理相談員,のスタッフが必要だが,企業内でそろえられないときは,労働者健康保持増進サービス機関に委託することができる。サービス機関の認定は中央労働災害防止協会で行なう。なお,運動指導だけを委託できる機関を労働者健康保持増進指導機関という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android