北シベリア低地(読み)きたシベリアていち(英語表記)Severo-Sibirskaya nizmennost'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北シベリア低地
きたシベリアていち
Severo-Sibirskaya nizmennost'

ロシア中部,シベリア北部にある低地。東はレナ川下流部から西はエニセイ川下流部まで,約 1400kmにわたって広がる波状の低地で,ところどころに標高 200mをこえる丘陵がある。南は中央シベリア台地,北はブイランガ山脈によって限られるが,北東部はラプテフ海に面する。湖,湿地の多いツンドラ地帯で,トナカイ飼育,狩猟が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android