コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北投 ほくとう

百科事典マイペディアの解説

北投【ほくとう】

台湾,台北市の北西部にある温泉。大屯山(1081m)南麓,陽明山国家公園に隣接し,台北の中心市街から約10km。台北と淡水を結ぶ鉄路に沿う。市街に至近のリゾート地として賑わい,別荘地としても整備されている。
→関連項目台北陽明山

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の北投の言及

【台北】より

…工業化も進み,淡水河対岸の三重市を中心に金属,機械,紡織,食品などの生産が増大した。市の北方には大屯火山群がそびえ,山腹の陽明山,山麓の北投には温泉が湧出して保養地となっている。台北は交通の要地でもあり,縦貫鉄道や縦貫高速道路が通るほか,市街の東部には島内用空港,西郊の桃園には国際空港がある。…

※「北投」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北投の関連情報