コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陽明山国家公園 ようめいざんこっかこうえん

2件 の用語解説(陽明山国家公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陽明山国家公園
ようめいざんこっかこうえん

「ヤンミン (陽明) 山国家公園」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界の観光地名がわかる事典の解説

ようめいさんこっかこうえん【陽明山国家公園】

台湾の首都台北(臺北、タイペイ)郊外の陽明山(ヤンミンシャン)を中心とした公園。台湾で3番目に指定された国家公園で、台北から日帰りが可能な観光エリアとして人気がある。陽明山は大屯山や七星山など複数の火山からなる山域で、噴火口カルデラなど火山特有の景観が楽しめる。遊歩道ハイキングコースが整備され、散策や山歩きが楽しめるほか、温泉やレジャー施設もある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陽明山国家公園の関連キーワード台北マラソン烏来風景特定区関渡媽祖宮国父史蹟紀念館国立台湾戯曲専科学校台北101台北戯棚台北の孔子廟台北の龍山寺二二八和平公園

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

陽明山国家公園の関連情報