コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北村総一朗 きたむらそういちろう

1件 の用語解説(北村総一朗の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

北村総一朗

日本の俳優。1935年9月25日、高知県生まれ。本名・旧芸名は北村総一郎(読み同じ)。役者を志して上京し、61年、劇団・文学座の研究生となる。その後、劇団雲を経て劇団昴に所属。97年、フジテレビ系の連続テレビドラマ「踊る大捜査線」の警察署長役で人気を博し、以降、同作品の劇場版、テレビ朝日系のテレビドラマ「京都迷宮案内シリーズなどに出演。2010年には北野武監督映画「アウトレイジ」で暴力団の組長役を好演した。13年9月、前立腺がん治療のため劇団昴の舞台「本当のことを言ってください。」を降板。入院・手術を経て、同年10月に退院した。

(2013-10-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北村総一朗の関連キーワード残留孤児・婦人訴訟判決高知県高知市池高知県高知市鴨部高知県高知市神田高知県高知市柴巻高知県高知市高須高知県高知市萩町高知県高知市本町高知県高知市丸ノ内高知県室戸市室津

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北村総一朗の関連情報