コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北限の猿 ホクゲンノサル

デジタル大辞泉の解説

ほくげん‐の‐さる【北限の猿】

青森県下北半島に生息するニホンザル。世界で最も北に分布するサルで、昭和45年(1970)に国の天然記念物に指定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

北限の猿

平田オリザによる戯曲。初演は劇団青年団(1992年)。1993年、第37回岸田国士戯曲賞の候補作品となる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

北限の猿の関連キーワード山口ゆかり平田オリザ岡部和華子二反田幸平立蔵葉子村田牧子

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android