コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千住真理子 せんじゅ まりこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千住真理子 せんじゅ-まりこ

1962- 昭和後期-平成時代のバイオリニスト。
昭和37年4月3日生まれ。昭和48年全日本学生音楽コンクール小学生の部1位。52年音楽コンクール1位,54年パガニーニ国際コンクール4位となり注目された。以後ソリストとして演奏活動のかたわらテレビキャスターをつとめるなど幅ひろく活躍。使用楽器はストラディバリウスデュランティ」。東京出身。慶大文学部卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

千住真理子の関連キーワードバイオリニストデュランティー江藤 俊哉假屋崎省吾星の牧場

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千住真理子の関連情報