コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

半助鍋 はんすけなべ

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

はんすけなべ【半助鍋】


大阪の郷土料理で、かば焼きにしたうなぎの頭と焼き豆腐を土鍋に入れ、しょうゆ・みりん・酒などで調味しただし汁で煮て、青ねぎを加えた鍋物。うなぎは関西では頭をつけたままかば焼きにするが、半助はかば焼きにしたあとに切り落としたうなぎの頭のこと。◇「半助豆腐」ともいう。

出典|講談社日本の郷土料理がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android