半助鍋(読み)はんすけなべ

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

はんすけなべ【半助鍋】


大阪の郷土料理で、かば焼きにしたうなぎの頭と焼き豆腐を土鍋に入れ、しょうゆ・みりん・酒などで調味しただし汁で煮て、青ねぎを加えた鍋物。うなぎは関西では頭をつけたままかば焼きにするが、半助はかば焼きにしたあとに切り落としたうなぎの頭のこと。◇「半助豆腐」ともいう。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android