コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

半右衛門 はんえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

半右衛門 はんえもん

?-? 江戸時代後期の陶工。
越前(えちぜん)(福井県)三国焼の陶法をうけつぐ。札場嘉右衛門(ふだば-かえもん)の3代。中国風の海鼠釉(なまこぐすり)をはじめてつくって評判となり,三国焼は札場焼とあらためられた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

半右衛門の関連キーワード桜井和泉太夫(初代)札場嘉右衛門(初代)鈴木平左衛門(2代)桜井和泉太夫(1世)津打半右衛門池田八右衛門雷電為右衛門里見 義正比喜多松斎神崎与五郎村瀬源三郎玉置信天翁武市瑞山広沢真臣堀田梅衛牧野康成内藤清枚牧野親成大東諸島南大東島

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android