コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卒爾・率爾 そつじ

大辞林 第三版の解説

そつじ【卒爾・率爾】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
予期していないことが突然起こる・こと(さま)。にわか。 「明日の御幸もあまり-に存じ候ふ/平家 9
注意や思慮を欠く・こと(さま)。軽率。 「奥深き宗清の心をはからず-の雑言/浄瑠璃・平家女護島」
失礼なおこないをする・こと(さま)。失礼。無礼。 「客僧達に-申し、余りに面目もなく覚え候ふ程に/歌舞伎・勧進帳」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

卒爾・率爾の関連キーワード平家女護島勧進帳

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android