コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南天棒 なんてんぼう

2件 の用語解説(南天棒の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

南天棒 なんてんぼう

中原南天棒(なかはら-なんてんぼう)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

南天棒
なんてんぼう
(1839―1925)

幕末、明治・大正時代の臨済(りんざい)宗の僧。諱(いみな)は全忠、字(あざな)(とうしゅう)、号は白崖窟(びゃくがいくつ)。天保(てんぽう)10年4月3日肥前国(佐賀県)に生まれる。12歳のとき平戸雄香寺(ゆうこうじ)の麗宗(れいしゅう)のもとで得度。久留米(くるめ)梅林寺の羅山元磨(らざんげんま)に嗣法。ナンテンでつくった棒を提げて遍遊し、25の碩匠(せきしょう)の門庭を勘過したことから南天棒と称する。山口県大成寺(だいじょうじ)、宮城県瑞巌寺(ずいがんじ)、兵庫県海清寺に住して禅風を挙揚した。会下(えか)に乃木希典(のぎまれすけ)将軍らもいた。大正14年2月12日示寂。[伊藤秀憲]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南天棒の関連キーワード中原南天棒平松亮卿中原区白南天南天竺河原南汀是円中原鄧州中原貞仲中原弓彦

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone