コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南山根遺跡 なんざんこんいせきNan-shan-gen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南山根遺跡
なんざんこんいせき
Nan-shan-gen

中国遼寧省昭烏達盟寧城県南山根に存在する夏家店上層および下層文化の遺跡。上層文化には灰坑,墓などが存在し,墓は石槨木棺を有するもの,石棺のみのものなどが存在する。副葬品にはほ,き,,剣,戈,,刀などの青銅器が存在し,年代的には西周後期から春秋時代にあたるものと考えられる。下層文化からは,鬲,げん,鼎,盆,甕,尊,豆,鉢,盤などの陶器,斧,鋤,さん,削器などの石器が出土し,竜山文化のある時期に平行する年代が考えられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android