コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南水

デジタル大辞泉プラスの解説

南水

長野県で主に生産される赤ナシ。実は370g程度だが、大きなものでは500gほどにもなる。果汁が多く、糖度が高い。長野県南信農業試験場が「新水」と「越後」の交配により育成した品種で、1990年に品種登録。登録品種名は「南農なし1号」。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

南水の関連キーワード邪馬台国論争と魏志倭人伝チヤントー(江都)県オイスターソースチャン(長)江トン(東)江竹本三郎兵衛湯浅 凡平田中 茂穂雷山神籠石生田花朝女臼田 亜浪後藤純男浜松歌国小簾の戸南水漫遊竜骨車小勝島蘆辺踊野々島海河

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

南水の関連情報