コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単彩 タンサイ

デジタル大辞泉の解説

たん‐さい【単彩】

1色だけでいろどること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たんさい【単彩】

一色でいろどること。 「 -画」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

単彩の関連キーワードファーティマ朝美術ガラスブロックアルタミラ洞窟キアロスクーロモノクローム東京手描友禅ウバイド期グリザイユ名古屋友禅原始美術江戸表具加賀友禅木版画明暗法一色緑釉

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android