コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単純梁 たんじゅんばりsimple beam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

単純梁
たんじゅんばり
simple beam

2つの支点で支えられ,一端がピン支点,他端がローラ支点の。力の釣合い条件だけで反力,応力が決るものを静定梁というがその一種。ピン支点は,ヒンジ支点,回転支点ともいい,上下,左右の方向の力に抵抗するが,回転 (モーメント) に対しては無抵抗で自由に動く支点。またローラ支点は,移動支点ともいい,支持面に垂直な方向に抵抗し,平行な方向には移動の自由な支点。建築物の小梁などは単純梁として設計される。主桁 (しゅげた) が単純梁として計算される橋梁を単純桁橋と呼ぶ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

たんじゅんばり【単純梁】

一端がピン接合で、他端がローラーからなる梁。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

単純梁の関連キーワード静定構造物ローラーピン接合永代橋

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android