コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厚鹿文 あつかや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

厚鹿文 あつかや

日本書紀」にみえる豪族。
熊襲(くまそ)の首長のひとり。景行天皇12年天皇の和解策に応じ,ふたりの娘を天皇と結婚させたが,姉娘の市乾鹿文(いちふかや)にうらぎられ,殺された。熊襲梟帥(くまそ-たける)とよばれた。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

厚鹿文の関連キーワード熊襲

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android