コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原価比較 げんかひかくcost comparison

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原価比較
げんかひかく
cost comparison

原価数値を相互に比較して,原価差異の程度とその原価差異の発生した理由を明らかにする手続。原価管理や原価引下げの手段として用いられる。原価数値の比較には期間比較,相互比較および標準比較の3つが考えられる。期間比較とはある期間 (通常は1ヵ月) の原価要素,部門原価および製品原価と他の期間のそれらを比較することであり,相互比較とはある企業の原価要素,部門原価および製品原価と他の企業のそれらを比較することである。以上は実際に発生した原価を相互に比較するものであるが,さらに進んで実際原価と標準原価 (または予算原価,見積原価) とを比較することもある。この場合の原価比較はいわゆる標準原価計算と本質的に同じである。狭義の原価比較は以上のとおりであるが,原価比較をある目的に対するいくつかの代替案の見積原価の比較といった意味で使用することもある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

原価比較の関連キーワード経営比較原価分析

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android