コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原産地呼称 げんさんちこしょう

1件 の用語解説(原産地呼称の意味・用語解説を検索)

飲み物がわかる辞典の解説

げんさんちこしょう【原産地呼称】


特定の地域や指定区域の地理的環境や風土に由来するすぐれた特質を有する産品に、これを指し示すため表示するその地域や特定区域の呼称で、原料の種類・品種や産地、栽培・飼育に関わる条件、製法等の要件が法で規定され、これを国が保証するもの。主としてヨーロッパワインブランデー乳製品農産物などについて規定されている。フランスAOCイタリアDOCスペインDOなど。EUは、2006年に農産物および食品について、2008年にワインについて、表示制度を規定し、特定の産地を表示する「地理的表示」にAOPIGPという二つのカテゴリーを設け、これらと「地理的表示」のないものという区分を用いることを定めた。IGPよりもAOPのほうが、表示される産地とのより強い結びつきを要し、生産に関わる条件の規定も厳格になっている。ただし、各国の伝統的表現、AOPに相当する原産地呼称であるAOCDOC、DOなどやIGPに相当する各国の表現の表示があれば、このEU共通の表示を省略できるため、これらの規定の施行後はEUの規定による原産地呼称と各国の伝統的表現による原産地呼称が混在している。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原産地呼称の関連キーワード地域別価格設定風土病特定用途制限地域地理空間情報ご当地ファンド田園環境整備マスタープラン特定農業法人除染の地域地方志《地理的環境の影響》

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原産地呼称の関連情報