コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原茸 ハラタケ

大辞林 第三版の解説

はらたけ【原茸】

担子菌類ハラタケ目のきのこ。高さ5~10センチメートル。傘は初めは球状で、次第に開く。表面は白く、後に淡黄色を帯びる。肉は厚く白色。畑地や牧草地に生じる。マッシュルームによく似て、食用となる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

原茸 (ハラタケ)

植物。ハラタケ科のキノコ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

原茸の関連キーワード牧草地植物畑地球状

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android