厳格様式(読み)げんかくようしき(英語表記)Strenger stil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

厳格様式
げんかくようしき
Strenger stil

美術様式。ギリシア美術史における古典前期,前 500~450年頃,アルカイック期とパルテノンの時代とを結ぶ時期,すなわち初期クラシック期の美術様式をさす。主としてドイツの古典考古学者によって用いられた言葉。代表的な作例は,アクロポリス美術館蔵の『金髪の少年』 (前 480頃) ,『沈思のアテナ』 (前 450以前) ,『デルフォイの御者』,オリンピアの『ゼウス神殿破風彫刻群』『アルテミシオンポセイドン』など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の厳格様式の言及

【ギリシア美術】より

…またすべての彫刻に共通するアルカイク・スマイルは,当時の芸術家が彫刻に生き生きとした人間的感情を与えようとする努力のあらわれであろう(図1)。アルカイク美術
[厳格様式時代(前500‐前450)]
 ペルシア戦争による緊張した時代を背景に,クラシックにおけるギリシア美術の完成を準備する段階に入った時代をいう。彫刻の顔からはアルカイク・スマイルが消え,像の表情は厳しく,ときには沈鬱(ちんうつ)にさえなる。…

※「厳格様式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android