コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈思 チンシ

デジタル大辞泉の解説

ちん‐し【沈思】

[名](スル)深く考え込むこと。いろいろと思案すること。
「枯木のごとく、冷然と―している」〈紅葉・二人女房〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちんし【沈思】

( 名 ) スル
深く考えこむこと。深く思いに沈むこと。 「悪ああ卿何をかまた-する所ある/世路日記 香水

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

沈思の関連キーワードフォード(John Ford(1586ころ―1640ころ))枕・椿・沈・珍・賃・鎭・鎮・陳孤灯・孤燈ミルトンベッティ清原元輔厳格様式考える人ハーベイ枕草子長大息文選枯木黙考耐忍揚雄五智

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

沈思の関連情報