コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参学 サンガク

デジタル大辞泉の解説

さん‐がく【参学】

[名](スル)学問、特に仏教を学ぶこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さんがく【参学】

( 名 ) スル
座禅して仏道を学ぶこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

参学の関連キーワード普勧坐禅儀夢中問答集太原崇孚華蔵義曇天童如浄潮音道海一休宗純円爾弁円義堂周信別源円旨明峰素哲洞山良价愚中周及釈宗演新陰流一大事弁道話善知識同参学問

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android