又賀曻(読み)またが のぼる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

又賀曻 またが-のぼる

1927-2011 昭和後期-平成時代の化学者。
昭和2年5月20日生まれ。39年阪大教授となる。平成4年レーザー技術総合研究所特別研究員。励起分子の分子間相互作用や光化学初期過程の研究などで知られる。6年藤原賞。18年「光励起分子の分子間相互作用と化学反応ダイナミクスの研究」で学士院賞。平成23年1月4日死去。83歳。島根県出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android