コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反応時間 はんのうじかんreaction time

翻訳|reaction time

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反応時間
はんのうじかん
reaction time

一定の刺激を提示し,それに対して決められた方式でできるだけ早く反応するよう教示したときの,刺激提示時から反応生起時までの時間経過。あらかじめ決められた単一の刺激に対して一定の反応をする際の反応時間を単純反応時間という。これに対して,2つ以上の刺激のうちのいずれかに選択的に反応する事態での反応時間は,選択反応時間と呼ばれ,一般に単純反応時間よりも長くなる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

反応時間の関連キーワードキャッテル(James Mckeen Cattell)ロールシャッハ・インクブロットテストジェームス・ローランド エンジェルジェームス・M. キャッテルフライング・スタートブロッキング(作業)ウサイン・ボルトME(医用工学)溶融還元製鉄法航空宇宙心理学ポリエチレン有機化学反応マイクロ化学ヴントの法則コンプレクス学習心理学連想テストキャッテル凍結含浸法補充の法則

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

反応時間の関連情報