コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受像 ジュゾウ

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐ぞう〔‐ザウ〕【受像】

[名](スル)テレビ電波を受けて受信機が画面に像を作ること。また、その像。⇔送像

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅぞう【受像】

( 名 ) スル
テレビ電波を受けて像に変えること。 ↔ 送像

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

受像の関連キーワードトリニトロン型カラー受像管テレビジョン拡大投影装置ゼニス・エレクトロニクスコンパチブルカラー方式プロジェクションTVMシャドーマスク方式カラーテレビ受像管投写形テレビジョン日本ビクター[株]ラスタースキャンCANチューナーオールチャンネルデュアルビジョンビデオメータープラズマテレビカプセル内視鏡テストパターンアイドホール分離輝度方式

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

受像の関連情報