コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受像機 ジュゾウキ

デジタル大辞泉の解説

じゅぞう‐き〔ジユザウ‐〕【受像機】

テレビの受像に用いられる装置

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅぞうき【受像機】

送られてきた電波を映像と音声に再現する装置。テレビ-セット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

受像機の関連キーワードリアプロジェクションテレビゼニス・エレクトロニクスコンパチブルカラー方式プラズマディスプレー日本ビクター[株]トランスレス受信機ラスタースキャンテレビチャンネル液晶ディスプレーオールチャンネルインターテキストCANチューナーデュアルビジョンCAPTAINSSECAM方式デジタルテレビテストパターンプラズマテレビ電子式録画方式

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

受像機の関連情報