口中散(読み)こうちゅうさん

精選版 日本国語大辞典「口中散」の解説

こうちゅう‐さん【口中散】

歯痛どめの
滑稽本・浮世風呂(1809‐13)前「口中散(コウチウサン)を翻へせば忠孝一切の妙薬

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報