古川 あんず(読み)フルカワ アンズ

新撰 芸能人物事典 明治~平成「古川 あんず」の解説

古川 あんず
フルカワ アンズ


職業
舞踏家

生年月日
昭和27年 2月

出生地
東京

学歴
桐朋学園大学音楽学部作曲学科中退

経歴
在学中、麿赤児主宰の大駱駝艦(だいらくだかん)に参加、5年間ソリストを務める。昭和54年ダンス・ラブ・マシーンを結成。61年退団するまで、ほとんどの作品で構成、振付、演出、出演の四役をこなし、振付家の伊藤キムらを育てた。同年10月からはパルコのプロデュースで、“素人娘”たちを集めて「ダンス杏スクール」を開催。その後、渡欧し、ドイツを拠点に活躍した。

受賞
舞踏批評家協会賞(昭57年度)

没年月日
平成13年 10月23日 (2001年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android