コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

叩き石 タタキイシ

デジタル大辞泉の解説

たたき‐いし【×叩き石】

手に直接にぎって槌(つち)(ハンマー)として使った石器の総称。
わらをたたいて柔らかくするための台石

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たたきいし【叩き石】

ものをたたいたり、すりつぶすのに用いた、丸いまたは扁平な石器。
わらをたたいて柔らかくするのに用いる台石。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の叩き石の言及

【臼】より

…そのため,広義には臼はものを砕いたり,磨りつぶしたり,まぜたりする道具一般を指し,きわめて多岐にわたっている。石器時代において,搗き砕く目的につかう叩き石pounder(crusher)と,磨りつぶす目的につかう磨り石rubber(grinder)とは,すでにある程度の分化を示しているが,使い方により,どちらにも共用できるものもあり,その区別はつきにくい。これらの道具がしだいに大型化あるいは効率化してゆく過程で,さまざまの形態の臼に属する道具が発達し,その機能も専用化されてきた。…

※「叩き石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

叩き石の関連キーワードハンマー石器総称

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android