コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

食(い)料 クイリョウ

4件 の用語解説(食(い)料の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くい‐りょう〔くひレウ〕【食(い)料】

食物にするもの。食べ物。
食費。食い扶持(ぶち)。

しょく‐りょう〔‐レウ〕【食料】

食用にする物。食べ物。
食事の費用。また、生活費。
「宿銭―の借り越しこそあれ」〈露伴・いさなとり

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

食料

 食糧とも書き,糧食ともいう.食物,食品,食餌,食,食料品,食べ物,などとほぼ同じ意味だが,食糧には米,麦など主食を意味するニュアンスがある.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しょくりょう【食料】

食べ物。また、食べ物になる材料。
食べ物の代金。食費。じきりょう。 「此金を-に、金の続く間お前を世話して呉れとのこと/正直者 独歩」 → 食糧(補説欄)

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の食(い)料の言及

【食品】より

…一般的には〈有害物を含まず,栄養素を1種類以上含んでいる天然物あるいは人工的に加工したもので,食用に供されるもの〉と定義される。類似のことばに食糧,食料,食物あるいは食べ物などがあるが,食糧あるいは食料というと,生産面を重視し,食品あるいは食物は消費面を重視したときに用いられるのが通例である。また食物については,〈食品と嗜好(しこう)品とを適当に配合して,そのまま食べられるように加工,調理したもの〉と定義して,食品と区別して扱うこともあるが,これらのいずれの語も,相互に本質的な相違があるわけではない。…

※「食(い)料」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

食(い)料の関連キーワード供御食品加工食糧糧食かま液体食食品科学乳児食品非常事態用食品