同等官(読み)どうとうかん

精選版 日本国語大辞典「同等官」の解説

どうとう‐かん ‥クヮン【同等官】

〘名〙 等級の同じ
※文官分限令(明治三二年)(1899)六条「官吏に反して同等官以下に転官せらるることなし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android